2016年1月

■2016年1月1日放送




1月のゲスト


音楽・スポーツ・親子教室KAGURA代表の
水崎一充(かずまさ)さんです。


KAGURAは、奈良で和太鼓やスポーツ教室を開催しています。
また県外の幼稚園、保育園と契約しスポーツ、音楽指導も行っています。
面白く、子ども達に大人気の先生です。

★KAGURAホームページ➡クリック


なら結び代表水崎結香と同じ名字。実はご夫婦なのです。
打ち合わせはお家で行われました。


今までで1番やりにくかったという打ち合わせの様子は
水崎結香ブログよりご覧いただけます。➡
クリック






ゲストに聴く・本との気持ちコーナー

水崎一充さんご紹介の本はこちらです。
本 :「クックパッド」
 


内容:料理のレシピが掲載されているレシピ集。              インターネットで手軽に調べられる。

本でないものをご紹介頂いたのは
2015年6月ゲストのダンサー・ミッキー先生以来お二人目(笑)
(ミッキー先生は映画でした)

カズ先生は和太鼓奏者でもあるので
「芸術家ならではの共通点??」という突っ込みを入れる水崎ゆか。

カズ先生がクックパッドをオススメする理由は
「この1年で大きく変化したのがお料理を始めたことだった」からだそうです。

もともと家事全般はされていたそうですが、料理には全く手を出さず。
教えてもらううちに、自分でも何か作ってみたいと思うようになり
クックパッドを活用し始めたそうです。

「すごいんですよ!私を変えたんです!」
と興奮気味にお話してくださるカズ先生。

調べて作った料理を「おいしい」と家族に食べてもらえると嬉しくなり
褒めてもらうと、また次に向けて頑張りたくなる。

「人が変化し成長していく上で大事なサイクルですね」
と、子ども達や成長に関わるカズ先生ならではの目線でお話下さいました。

ちなみに「今年はお料理でさらなるステップアップを目指す!」と宣言されていました。
さて、その宣言内容とは??
続きはラジオ放送をお聞き下さい。





結びの言葉ではこんな一言を頂きました。

『未知との遭遇!家族平和』

…どこかで聞いたような(笑)
今年も1年美味しいご飯を作って家族円満に
過ごしていきたいとお話下さいました。



鼻歌フンフンコーナーでは、お正月ならではの問題に
ノリノリ!!でお答えくださいました。
さて、みなさんはわかりますか?






結んでひらいて、なら結びコーナー

重ね煮で作るお味噌質レシピをご紹介しました。

重ね煮とは陰陽調和料理と言い、お鍋1つで簡単にできる料理です。
・だしは必要なし
・野菜がたっぷり食べれる
・冷え性、生活習慣予防になる、など。

全ての食物は陰か陽、どちらかに傾いた性質を持っています。
陰のモノを鍋の下に入れ、陽のモノを上に重ね加熱することで
食べ物が調和し素材そのものの美味しさを引き出すことが出来るのです。


図のような順番に重ねていき、一番上にお味噌をのせ火を入れるだけ。
ぜひ皆さんもやってみて下さいね。




◁2015年12月         2016年2月▷